上野動物園ジャイアントパンダ来日50周年イベント「うえのパンダフェスタ」を通じた地域振興について

1972年10月28日に日本で最初のジャイアントパンダが上野動物園に来園以来、今年で50年の節目の年を迎えます。台東区では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により落ち込こんだ地域経済の活性化に向けて、上野動物園や各種団体と連携して地域振興をはかっております。

上野エリアにおいては、一般社団法人 上野観光連盟(理事長 長岡 信裕)により、地域を盛り上げるため上野動物園ジャイアントパンダ来日50周年イベント「うえのパンダフェスタ」を実施いたします。
東日本電信電話株式会社 東京東支店(支店長 小野 義臣 以下、「NTT東日本 東京東支店」)は、地元上野はもちろん、上野を訪れたみなさまを笑顔にするため「#ARパンダを楽しもう!」と題しAR(拡張現実)を用いた企画で地域の活性化に貢献いたします。

1. 開催概要
・開催名称:「うえのパンダフェスタ」
・日時:2022年10月26日(水)~2022年10月30日(日) 10:00~17:00
・場所:上野公園噴水前広場 他
・主催:一般社団法人上野観光連盟
後援:台東区、 (公財)東京動物園協会、東京都東部公園緑地事務所

2. イベント内容
・上野駅公園改札口前広場に巨大パンダバルーン
・来日50周年記念セレモニー&トークショー
・パンダメニューが食べられる飲食コーナー
・デジタルスタンプラリー 等
※イベント詳細(上野観光連盟HP)  https://ueno.or.jp/pandafesta/

3. NTT東日本の出展内容
上野公園をはじめとした会場で、お客様のスマートフォンでQRコードを読み込み、Webアプリを起動することで以下の体験を実施
(1)手のりパンダを連れて帰ろう!
かわいく動くパンダと記念撮影してデータダウンロードやSNS発信ができます
(2)#ARパンダ動画ルームを探そう!
巨大パネルのパンダの写真から動く動画ルームを探して楽しむことができます
(3)米よりパンだ!?の看板でびっくりしよう!
看板にARカメラをかざすと看板のパンダが動き出すのを見て楽しむことができます