【星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳】山梨県のワインと八ヶ岳のテロワールを堪能できる「究極の山梨ワインステイ」販売|期間:2023年9月1日~11月30日の平日限定 ~プライベート空間でのアペリティフやディナーでワインに浸る1泊2日~

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2023年9月1日~11月30日の平日限定で、山梨県のワインと八ヶ岳のテロワールを堪能できる「究極の山梨ワインステイ」を販売します。ワインの銘醸地として知られる山梨県で、山梨県の厳選したワインを堪能できます。アペリティフやディナー、ディジェスティフでは、「ドメーヌ ミエ・イケノ」や「BEAU PAYSAGE」をはじめとした山梨県を代表するワインを提供。メゾネットタイプのスイートルーム「ワインスイートメゾネット」に宿泊し、1泊2日で山梨県のワインと秋の味覚をふんだんに使った料理のマリアージュを堪能できます。

リゾナーレ八ヶ岳が位置する山梨県北杜市は、2008年に日本で初めて「ワイン特区」(*1)に認定されています。リゾナーレ八ヶ岳は、日本屈指のワイングローウィングエリアにある立地を活かし、ワインを飲むバリエーションはもちろん、ワインにまつわる知的体験、館内施設やアクティビティ、宿泊プランなどワインの魅力に触れる体験を提案しています。また、山梨県はいまや世界的なワインの銘醸地として知られており、四季の変化に富んだ風土は、ワインを造るのに適した環境であると言われています。(*2)山梨県のワインを葡
萄が育ったこの土地で味わってほしいとの思いで、本プランを企画しました。
*1 平成14年創設 構造改革区域のひとつ。酒税法の定める正規の最低生産量(6000リットル)の3分の1の規模(2000リットル)で免許が取れる特別許可区域(構造改革特区)。
*2 山梨県ワイン酒造組合ホームページ「ワインの国山梨 山梨のワインの沿革史」

「究極の山梨ワインステイ」の特徴
60カ月もの長期熟成されたスパークリングワインを味わうアペリティフ(*3)

広々とした貸切のテラスで暖炉を囲み、ピアノの生演奏とともにアペリティフを楽しめます。食前酒には、「Grace Blanc de Blancs」(中央葡萄酒/山梨県甲州市)と自然の恵みを活かした料理を用意しました。「Grace Blanc de Blancs」は、フレッシュな果実や可憐な花の香りを感じながらも、瓶内熟成によるトースト香や蜜香にも覆われた凛とした強さと大胆さが感じられるワインです。料理は「ロースト野菜」やイタリアの郷土料理「バッカラマンテカート(*4)」など、3品を提供。北杜市武川で作られた土鍋で秋が旬の野菜を蒸し
上げ、蓋を開けるとの香りが広がります。この土地で作られたワインと、
自然の恵みを活かした料理で、山梨県のスパークリングワインを堪能できます。
*3 夕食前にお酒や軽い食事を楽しむこと
*4 イタリアの郷土料理、魚をペースト状にしたもの

「究極の山梨ワインステイ」概要
期間      :2023年9月1日~11月30日の平日限定 *除外日あり
料金      :1名108,545円~ (2名1室利用時、税・サービス料込)
含まれるもの  :宿泊、ディナー、ボンボンショコラ、滞在シーンに合わせたワインやブランデー、ドメーヌ ミエ・イケノのハーフボトルワイン3種、朝食、プールフリーパス
予約      :公式サイトにて7日前までに要予約
URL     :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/risonareyatsugatake/
定員      :1日1組 (1組は1名~2名)
備考      :入荷状況によって、料理とワインは変更の場合があります。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

八ヶ岳の雄大な自然が広がる場所に位置するリゾートホテルです。イタリアの山岳都市を感じる施設内には、暮らすように寛げる客室を備え、雄大な自然を舞台にしたアクティビティや土地のワインを味わう食事などを提供しています。

所在地 :〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1
電話  :050-3134-8093(リゾナーレ予約センター)
客室数 :172室・チェックイン:15:00/チェックアウト:12:00
料金  :1泊 24,000円~(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込、朝食付)
アクセス:JR小淵沢駅から車で約5分(無料送迎バスあり)
URL :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/risonareyatsugatake/

Follow me!