”まるで絵画の中に迷いこんだような”ロケーション。神戸布引ハーブ園のコンセプトガーデン「四季の庭」が今まさに最盛期です。色とりどりのハーブ&フラワーが創り出す色、香りの世界をご堪能いただけます。

標⾼400メートルの⼭上に位置し、港町神⼾の街並みが⼀望できるリゾート施設「神⼾布引ハーブ園/ロープウェイ」
(運営:神⼾リゾートサービス株式会社)は、「GARDEN FEST 2022 -Spring-(3/19〜7/3)」を開催しています。
ロープウェイからの六甲の⼭並み、約4hに広がる広⼤な12のガーデンが華やかに彩ります。ガーデンを散策した
り、優雅にランチタイムを過ごしたり、ハーブや⾹りと出会ったり、リゾート気分を満喫いただけます。
公式インスタグラム https://www.instagram.com/kobe_nunobiki_herb_gardens/

神戸布引ハーブ園のコンセプトガーデン 「四季の庭 ~くつろぎの庭~」

”まるで絵画の中に迷いこんだような”ロケーションが楽しめる、神戸布引ハーブ園のコンセプトガーデンです。
朝、昼、夕と時間の経過とともに花々の表情も変化していきます。
爽やかな風に吹かれ、ハーブの香りにふんわりと包まれる至高のひと時をお過ごしいただけます。
誰もが思わずカメラを向けたくなる、圧巻のガーデンです。

花々が織りなすアートなガーデン​「四季の庭」とは
園内12のテーマガーデンのひとつ。青い空と緑の山に囲まれた豊かでゆったりとした「ハーブのある暮らし」をテーマにした4つのガーデンです。
おもてなしの庭(多彩なローズがお出迎え)*、くつろぎの庭(ハーブに囲まれた生活)、よろこびの庭(収穫の段々畑)、いやしの庭(陽春から晩秋までの自然風草原)の4つのエリアで構成されています。
*()はコンセプト

それぞれのガーデンで、季節ごとの彩りを感じることができるのもこのガーデンの魅力。
中でも、ハーブ園のコンセプトガーデンである「くつろぎの庭」は、ハーブや草花、コテージ(東屋)、テラス、階段全てのコンテンツが一体となった風景を創造するよう調和を図った配植を行い、花色が持つ微妙な色合い(グラデーション)で、ガーデン全体をやわらかく包み、まさに絵画の中に迷い込んだようなロケーションを作りあげています。
どこを切り取っても美しい「四季の庭 くつろぎの庭」で、最高の1枚を納めませんか。

■■■神⼾布引ハーブ園/ロープウェイについて■■■

新幹線・神⼾市営地下鉄「新神⼾駅」より徒歩約5分。
神⼾市街地や北野異⼈館からすぐのアクセスの良い観光施設です。
ロープウェイで神⼾の街並みを眼下に眺めながら、
約10分間の空中散歩をお楽しみいただくと、
四季折々約200種75,000株のハーブや花々がお出迎えします。
レストランやカフェ、テラスで⾷事やスイーツを、
ハンモックでのんびり寝転がったり⽊陰でくつろいだりと、1⽇を優雅にお過ごしいただけます。
所在地:兵庫県神⼾市中央区北野町1-4-3
お問い合わせ:TEL:078-271-1160
URL:https://www.kobeherb.com/