千葉県木更津市・君津市を中心とした地元上総地域の観光地を360°パノラマ写真で紹介するとともにGoogleストリートビューでも紹介します。

Googleストリートビューは、GoogleMAP上で右下にある「人形マーク」をドラッグして、見たいところにドロップすることにより簡単に「ぐるんぐるん動かす360°パノラマ写真」を見ることができます。

上下左右、どの方向でもカーソルをドラッグするだけで見ることができ、また、連続した場所も移動マークをクリックするだけで簡単に移動することができます。

Googleストリートビューでは「屋内版」として「インドアビュー」を利用される店舗様等も大変多くなっています。こうした「インドアビュー」などの写真などをご自身のホームページなどで簡単に再利用することができます。

認定フォトグラファーの写真でユーザーの目を引く
イメージどおりのレストランやカフェ、ホテルを見つけるのは、たいてい一苦労です。そこで役立つのが高品質なバーチャル ツアーです。
ユーザーは実際に利用する前に中の様子を把握できるので、安心して決めることができます。
1.お店や企業に対する情報検索のうち 44% では、地図サービスが使用されています。
2.こういった場所に関する検索のうち、平均 41% が店舗等の訪問につながります。
3.リスティング(ビジネス情報)に写真とバーチャル ツアーが入っていると、ユーザーの関心が 2 倍になります。

インドアビュー撮影の一般的な料金は?
最近は、認定フォトグラファーも増えてかなり料金的にも頼みやすくなってきましたが、小さな商店などで頼むにはまだまだお高いイメージがありますね。
通常料金ですと、1カ所30,000円程度のところが多く、安いところでも1カ所10,000以上のところがほとんどです。(料金はフォトグラファーによりさまざまです)

何カ所くらい撮影するの?
撮影地点から次の撮影地点へと、ストリートビューのように移動するように撮影・アップロードすることができます。ほとんどのお店では数カ所の撮影を行っています。
何カ所撮影するかは、店舗様等の自由ですが、Googleは屋外では、3m間隔。屋内では1m間隔で撮影することを推奨しています。
また、移動地点間に障害物があってはならないという基準があります。
屋内での撮影では、ドアなどを開けておき障害となるものは移動しておく必要があり、移動できない場合は、避けて通るように撮影します。
このため、複数の部屋を撮影する場合には、移動するための廊下などの撮影も必要となります。
そのため、小さなお店でも3~5カ所。
複数のお部屋がある場合などは、10カ所以上の撮影が必要になることもあります。
10カ所の撮影ともなると、安くても100,000円以上、通常だと300,000円ほど必要となります。

近隣地域であれば、現在無料で撮影・編集・Googleストリートビューへのアップを行っています。
また、遠方の場合には交通費等の必要経費程度でも対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]
E-Mailは24時間受け付けています。

お問い合わせ